「二羽の鳥バトンリレープロジェクト」

常磐津節の唄い手である常磐津文字満咲さんの主催する「二羽の鳥バトンリレープロジェクト」に参加させて頂きました。

このプロジェクトは、動画を通じて家にいながらでも芸術を楽しんでほしいという趣旨のもので、youtubeにてご覧頂くことが出来ます。また、先月には文化庁の文化芸術活動継続支援事業(伝統文化部門)に選ばれました。

私は、現在個展に向けて手掛けている「十二か月の食べる女(仮)」シリーズのうち、「七月」の絵を制作する過程を動画にまとめました。描いている自分を撮影することも、動画を作ることも初めてのことでしたので、勉強になりました。

音楽家の方、美術家の方、皆様それぞれに素敵な動画をアップされております。是非ご覧くださいませ!(この記事の最後にリンクがあります。)

概要(二羽の鳥バトンリレープロジェクトより)

現在、外出自粛制限により不自由な生活を余儀なくされている方たちが、たくさんいらっしゃることと思います。そこでそのような生活の中で、ほんの少しでも気分転換をして頂けたらと思い、この企画を考えました。

ここに2本のバトンがございます。これから私は右手のバトンを音楽家の友人へ、左手のバトンを美術家の友人へ渡します。その友人達も又同じ様にバトンをつないでいきます。その2本のバトンがそれぞれ鳥となって羽ばたいていき、そのバトンを受け取った友人達が素敵な芸術を披露致します。そうして世界中の芸術が週に1、2回程度のペースで楽しめるという企画です。家にいながらにして、まるでギャラリー又はコンサート会場にいるような気分を味わって下さい 。

・二羽の鳥バトンリレープロジェクト

TWO BIRDS BATON RELAY PROJECT

・私の担当した動画

PAGE TOP