制作

「花鳥画に音楽をのせて第二回公演」のための描画③チラシ完成

今日も暑いですね。夏らしい健康的なボリュームの白い雲が惜しげもなく空に浮かびまくっています。

さて先日「花鳥画に音楽をのせて第二回公演」のチラシが出来上がりました。このような感じです。

チラシの表面入稿データ 「て」が唄うねずみのヘアーのようです
チラシの裏面入稿データ 夜公演と昼公演があります

頑張りました。チラシのデザインというものはとても難しいですね。私はデザイン科の出身ではあるのですが、大学院では描画研究室に進んだこともあってデザインの経験は殆どないのです。しかし今年から「花鳥画に音楽をのせて」実行委員会のメンバーになり、チラシやプログラムなどの制作を担当するようになったことで少しずつ勉強するようになりました。これまで専門分野ではないということもあって自信がなく、避けてきたデザインの領域ですが、挑戦するようになったことで良いことが沢山あるように思います。

チラシの実物 一応はデータ作成と入稿が出来るようになったことが嬉しい

普段は絵の完成が作品の完成なので、絵を描いた後に文字情報やロゴマークなどを配置して、一つの画面として整えるという作業はとても新鮮です。ああでもないこうでもないと試行錯誤しながら、自分なりに「さっきまでの状態より見やすくなった」「文字があったほうが寧ろ美しいな」「こっちの方が見る人に伝わる気がする」というような感覚を覚えることはとても刺激になります。制作の主軸が絵であることは変わりませんが、これからデザインの方も少しずつ上達していきけたらいいなと思います。

コンサートにつきましてはNEWSのページにも記事を書きましたので、よろしかったら見てみてください。最後までお読み頂き、ありがとうございました!

PAGE TOP